Thursday, June 16, 2005

 

アルファリポ酸はアンチエイジングの代表

アルファリポ酸はアンチエイジングの代表的な成分として、サプリメント先進国であるアメリカではすでに美容、健康の多くのサプリメントに配合されています。アルファリポ酸で美しくありたい!αリポ酸で美しいボディラインを目指しながら"_blank">ダイエットをしたい!そのような方にαリポ酸はオススメです。

blognew 467 468 469 470 471 472 473 474 476 "_blank">477 478 479 480 481 482


紅麹 紅こうじ ベニコウジとは、お酒や味噌・醤油などを作る時に使用される麹の一種ですが、一般の麹とは異なり鮮やかな紅色をしているため紅麹(紅こうじ)と呼ばれています。近年、紅麹は化学的な分析のもとに、コレステロールを下げる物質(モナコリン類)や、血圧を正常にする働きを持つギャバ(GABA)等が見つかり、紅麹(紅こうじ)の持つ健康パワーが話題となっています。

古くから、紅麹は中国で出版された「本草綱目」に掲載され、「消食活血」「健脾燥胃」等の効果があるといわれています。これは「消化を助け、血の巡りを良くする」「内臓を強くし、胃をスカッとさせる」と言う意味です。近年、紅麹は化学的な分析のもとに、コレステロールを下げる物質(モナコリン類)や、血圧を正常にする働きを持つ(GABA)等が見つかり、紅麹(紅こうじ)の持つ健康パワーが話題となっています。紅麹(紅こうじ)とは、お酒や味噌・醤油などを作る時に使用される麹の一種ですが、一般の麹とは異なり鮮やかな紅色をしているため紅麹(紅こうじ)と呼ばれています。紅麹
紅こうじ ベニコウジでコレステロールをさげ、ご家族みなさまの健康維持におやくだてください。

寒天は「あるある大辞典」で特集された注目の健康食材です。日本古来の寒天に驚くべきパワーのあることが明らかに!寒天ダイエットはあるある大辞典でも特集され、血糖値やコレステロール、体脂肪、血圧などを下げ基礎代謝まであげ効果も歴然、また善玉菌をふやし、排便作用を促す・・・など、身体に有効に働くのです。毎日口にするには調理法の発想があまり広がらない"_blank">粉寒天やところてんなど・・・・そこでトマトジュースからつくる「トマト寒天」「梅ところてん」などはお奨めです。また日本一の生産地帯、長野県諏訪地方では扱いやすい粉寒天を緑茶やコーヒーなどにいれて飲んだりしています。寒天ダイエットは分量が多すぎると体内の水分が失われ脱水症状を招くこともあるので注意しましょう。この他、寒天ご飯や寒天味噌汁、寒天茶など、色々な方法で食することができるのです。"_blank">クレアチンはアミノ酸の中でももっともダイエットに効果があり、必要な成分だと話題です。クレアチンは筋肉に深く関係したアミノ酸として話題の成分となっています。クレアチンはご家族みなさまの健全で健康的な健康生活を応援します!AHCCは代替医療、癌医療で話題の免疫系健康食品です。AHCCに関する共同研究は、国内外の研究機関、医療機関において行われており、その成果は学会や学術誌に発表されています。

また、AHCCに関する国内外の研究によって「AHCC研究会」を組織し、1994年以来開催されている研究報告会において、活発な情報交換が行われています。

さらに、アメリカでは2002年の「NUTRACON賞」を受賞。

海外でもますます注目を集めています。

デジカメプリントはプリントコムへフジカラー純正仕上げ15円!安い!早い!きれい!



Comments: Post a Comment

<< Home

This page is powered by Blogger. Isn't yours?